ウーバーイーツの配達員を始める前に不安点を解消してみた

ウーバーイーツ配達

バイト求人情報サイトを見てたら、好きな時間に好きなだけ働けるフードデリバリーサービスの「ウーバーイーツ(Uber EATS)」を発見!

そう言えば、最近街角で自転車で大きなリュックを背負ってる人をよく見かけるなあと思ってたら、これだったのか。

色々調べてみると、どうやら、スマホと自転車があれば空き時間にできて、そこそこ稼げるらしいということが分かりました。

でも、実際のところはどうなんだろう…

疑問に思ったことはとことん調べた上で、やるやらないを決めることにしました。

時給換算するといくら?

ざっくり1,000円にはなるらしいが、エリアや時間帯、インセンティブによって全然違ってくる。
1回の配達が安くて500円だとして、1時間に2件程度かな。
これはやってみないとわからんな。

いつでも稼げるの?

ランチタイムか日曜祝日が稼ぎやすいらしい。
14時~17時は注文が少ないとのこと。
最初は平日の11時~14時でトライしてみよう!

東京は23区が対象エリアだが、六本木、渋谷、新宿以外でも稼げるの?

セレブが多い街のほうが注文が多く、稼ぎやすいらしい。
その分、競争率も高そうだけど…
まずは新宿近辺でやってみようかな。
自宅(練馬区)でも近所のマックを狙ってどのくらい稼げるかだね。

電動付き自電車とロードバイクはどっちがいい?

電動付き自転車のほうが楽だけど、充電とか気にしなきゃいけない。
ロードバイクだとヒルクライムが辛そう。
俺の場合は、ギアのないシングルかかっこ悪い電動付きママチャリの2択だな…
とりあえず、シングルスピードで頑張ってみるか。

専用リュックが店内に持ち込めない場合はどうするの?

外に置いといたら盗まれるし、畳んで店内に持ちこんで、外で積めるのかな。
それか、別の小さい保冷バッグを用意したほうが良いのかな。
うーん。

電話代はかかるの?

部屋番号が書いてなかったり、グーグルマップのピンずれなどでたどり着けない場合は、お客さんに電話しなきゃいけないらしい。
電話代は当然自腹です。
お客さんが出ない場合はサポートセンターに電話しなきゃいけないから、これまた電話代が発生しますね。
うーん、楽天モバイルの5分間までかけ放題プランのオプションを付けようかな。
月額850円くらいだったよね。

輸送中に転倒するなどして、食べ物が崩れてしまったらどうするの?

サポートセンターに電話するしかないですよね。
どうなるんだろ。
まさか請求されるのかな。
請求されないにしても依頼が減るのかな?
後日、サポートセンターに聞いてみることにします。

→調べてみると、なんとウーバーが保証してくれるそうです!
次回から依頼が入りにくくなるとかないのかな…

クレーム対応は?

ウーバーイーツのアプリ内でお店と連絡が取れる機能があるので、そこから連絡してくださいと伝えるだけで良いみたい。

まあ、今の所はこのくらいかな。

なんとなく疑問も解消されたので、実際に配達員の登録をしてみようと思いました。

スポンサーリンク



zakee

5,506 views

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!