• HOME
  • ブログ
  • ICカードリーダー
  • 特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)のオンライン申請用に使える、マイナンバーカード対応のICカードリーダーを購入したが

特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)のオンライン申請用に使える、マイナンバーカード対応のICカードリーダーを購入したが

ICカードリーダー

マイナンバーカードを持っているので、特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)のオンライン申請をしようと思ったが、専用アプリがiphone6sに対応していないということが判明。ICカードリーダーがあればPCからでもオンライン申請ができると知り、マイナンバーカード対応のICカードを購入することに。早速、Amazonや楽天でICカードリーダーを探したところ、人気商品は既に売り切れか品薄の状態だ。中には定価よりも高いプレ値が付いている商品もある。おそらく特別給付金を申請するために注文が殺到しているのだろう。

少ない在庫の中から少しでも安いものを探したが、安いものは業務用だったり、マイナンバーカードに対応していないものばかりだ。今回購入したカードリーダーも箱や取説、専用ドライバーCDがないため格安で販売されているバルク品というもの。実際にこのICカードリーダーで給付金の申請ができたという口コミが購入を後押しした。

数日後、このICカードリーダーが送られてきた。確かに取扱説明書などは同封されていなかった。カードリーダーの裏面に「SCR3310」という型番が書かれていたので、とりあえずネットで検索してみると、「SCR3310-NTTComの主な仕様/ダウンロード」というページが見つかった。

このページから専用ドライバーをインストールし、ICカードリーダーをUSB端子に接続し、特別定額給付金のオンライン申請ページでマイナンバーカードを挿入してみたのだが、何故かマイナンバーカードが認識されない…

取扱説明書を再度読み返したがインストール手順に問題なさそうだ。取説に書いてあるデバイスマネージャーを開いてみるが、カードリーダーは正常に動作していた。何故マイナンバーカードが認識されない?

試しにマイナンバーカードの表裏を逆に挿入してみた。なんと、マイナンバーカードが認識されたではないか。挿入方向はカードの磁気部分の矢印を見れば良いが、写真のある面ではなく、裏面を上にして挿入する必要があったのだ。

ようやく次の手順に進むことができたが、また別の問題が発生!署名用電子証明書用暗証番号の箇所でパスワードが違いますというメッセージが出てしまったのだ。思いつくパスワードを片っ端から入力してみるがどれも違うらしい…結局あと1回でロックがかかってしまう状態になってしまう。

翌日、区役所でパスワードがわからないので再設定したいと伝えたが、そもそもパスワードの設定自体がなされていなかったとのこと。マイナンバーカードを作成するときにパスワードを設定したような記憶があったのだが…

パスワードを設定してもらい、自宅で再度トライしてみることに。新しく設定してもらったパスワードで無事給付金のオンライン申請が完了。あとは振り込まれるのを待つだけだ。




zakee

76,708 views

プロフィール
error: Content is protected !!