Uber Eats(ウーバーイーツ)配達、2件同時配達の落とし穴

ウーバーイーツ配達

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達では、時々、1度に同じ店から2点の注文を受ける場合があります。

2点同時注文は1件目の配達先までの距離に加え、1件目の配達先から2件目の配達先までの距離の配送手数料金も加算されるので、なんと、1度に2件~3件分の配送手数料を稼ぐことが可能なんです!

お届け先が近い場合は良いのですが、まれに、1件目と2件目のお届け先が真逆の場合があります。

そうなると、合計10キロ近い距離になる場合もあり、2件目にお届けする頃には約1時間程度掛かってしまうことも。

こういった真逆の方向への同時配達は数回経験しましたが、やはり、ほとんどの場合、配達が遅いなどの悪い評価が付いてました^^;

こっちも急いで配達するのでお届け先が見つからないとすごく焦りますし、お客さんもイライラしていることが多いので、精神衛生上良くありません。

評価を気にするなら2件同時配達の注文は受けないほうが良いのかもしれません。

ロングピックも同様ですね。

焦って配達しても、配達パートナーもお客さんも何も良いことがありません。

というわけで、同時配達はなるべく受けない方向で行こうと思っています。

でも、配送手数料が高いので受けてしまうかもしれません(笑)

万が一、2件同時に受けてしまったら、評価は見ないようにしようかな(笑)




zakee

88,565 views

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!