Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達はバイトではない件

ウーバーイーツ配達

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーはいわゆる「個人事業主」扱いです。
バイトではないので、確定申告が必要です。

給料もケンタッキーやピザハットの様に時給でバイト代がもらえるのではなく、配達1件につき、距離に応じて報酬が支払われる仕組みです。
給料日という意味では、週末締め翌週払いで、毎週海外から指定の銀行口座に送金されます。

先月までは毎週日曜日締めの翌週払いでしたが、今月からは毎週月曜午前4時締めになりました。
銀行にもよると思いますが、先週分の報酬が水曜日の午後には確認できる感じですね。

あと、配達パートナーを始めるのに、バイトのような面接はありません。
ネットで登録して、パートナーセンターで配達バッグを受け取ればすぐにでも配達が始められます。

パートナーセンターは東京だと新宿、秋葉原、大門などにあるみたいです。
登録料は無料ですが、配達バッグのデポジットとして8,000円が4回に分けて2,000円づつ報酬から差し引かれます。
配達パートナーを辞める時に、配達バッグを返却すれば、この8,000円も戻ってくるみたいです。

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーはお店と利用者の評価システムによって成り立っているので、あまりにも評価が低い配達パートナーはアカウント停止になることもあるようです。

簡単に始められる分、すべて自己責任というわけですね。




zakee

86,777 views

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!