Uber Eats(ウーバーイーツ)配達、稼げるエリアに行かなくても

ウーバーイーツ配達

Uber Eatsで稼げるエリアと言えば、港区や渋谷区だと思いますが、最近はエリア拡大やチラシなどのキャンペーンのおかげで、近所でも注文が増えています。
レストランもチェーン店を始めとして、続々増えているので、むしろ配達員が足りていないぐらいです。
混み合っていて注文の受け付けを中止しているような状態まで出てきました。

配達料金も一律380円だったのが、距離に応じて110円~となったのも注文が増えた理由だと思います。
混雑時は配達料金が1,000円近くになるなんてこともあるみたいですが。
ただ、近距離の注文が増えたので、1件あたりの配達手数料は少なくなった気がします。

その分、時間帯によっては鳴りっぱなしだったり、同時注文が増えたので、距離よりも件数で稼いでいる感じです。
配達中に次の注文が入ることも多いです。
その場合も、配達先付近のレストランから呼ばれることが多いので、とても効率が良いですね。
特に22時以降は鳴りっぱなしになることが多いです。

この辺はだいぶAIの性能が上がってきたんだと思います。
同時注文も全く逆方向に行ったり来たりするような効率の悪い配達が減ったような気がします。

というわけで、距離よりも注文数で稼げるようになったので、東京23区はわざわざ稼げるエリアに行く必要もなさそうです。

Uber Eats 配達パートナープログラム:https://www.uber.com/

zakee

52,589 views

プロフィール
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 【a】Uber Eats オーダープログラム

関連記事一覧

error: Content is protected !!