オネストビーとUberEatsを新宿区で同時オンラインにしたらどうなった?

ウーバーイーツ配達

オネストビーの登録が終わり、いよいよアカウントがオープンになり、配達可能な状態となりました。
配達マニュアルも読み終わり、いざ、オンラインに!
と思ったら、オネストビーは初期のUberEatsの様に、まだ都内の一部エリアでしかサービスを開始していません。

つまり、自宅周辺はサービス対象エリア外なのです…
家から1番近いエリアが新宿区。
そこまで15分、自転車で向かうのですが、どうせそこまで行くなら、ウバ活しながら、少しずつ新宿区に向かおうと思いました。

新宿区に着いたら、オネストビーもオンラインにします。
現状、オネストビーの方が稼げるみたいなので、オネストビーが鳴ったら、UberEatsをオフラインにして、オネストビーの配達を優先するという作戦です。
ただ、オネストビーはまだ知名度が低いので、あまり注文が入らないそうです。
だから、どちらかというと、UberEatsの配達を新宿エリアでこなしながら、万が一オネストビーに注文が入ったらラッキーという感覚です。

新宿エリアでUberEatsの配達をこなしながら、オネストビーをオンラインにしてみました。
オンラインにすること数時間後…
聞いたことのない音と共に、1件の注文が入りました!

えっと、レストランまで2.2キロ、到着予定時刻まで10分です。
お届け先のエリアまで表示されています。
これは便利です!
ちなみに、UberEatsは食事をピックアップするまで、お届け先がわかりません。

ちょっと遠いので、どうしようかと考えていると、、
UberEatsの注文が入りました!
レストランまで1分です(゚д゚)!

反射的にUberEatsの注文を受けてしまいました。
オネストビーの初注文を受けることないまま、本日は終了です。

この日以降もオネストビーとUberEatsを同時にオンラインにしましたが、近くでオネストビーから注文が入ることはありませんでした。
まだ、利用者が少ないのかな?
とりあえす、UberEatsの配達をしながら、気長に待ってみようと思います。

Uber Eats 配達パートナープログラム:https://www.uber.com/

zakee

52,586 views

プロフィール
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
 【a】Uber Eats オーダープログラム

関連記事一覧

error: Content is protected !!