Uber Eats(ウーバーイーツ)配達、ブラックリスト機能が欲しい…

ウーバーイーツ配達

Uber Eats(ウーバーイーツの配達パートナーは配達リクエストに応答するまで、レストラン名と注文者の情報を閲覧することができません。
レストランの場合は配達リクエストが届いた時点で地図に四角いアイコンが表示されるので、応答する前にレストランの特定が可能です。
同じ場所にレストランが複数ある場合は別ですが。

一方、注文者情報は配達を受けるまでわかりません。
ほんの一部ですが、注文者の中にはクレーマーもいるのですが、配達パートナーの方では特定の注文者からの注文リクエストを拒否することができません。
しかも、レストランで料理を受け取ってからでないと住所や配達メモが見れないので、その時点まで気づくことができなかったりします。

というわけで、今できる方法は、クレーマーの注文者名を覚えておいて、レストランに向かう前にキャンセルする方法しかありません。
まあ、そもそも配達パートナーは注文者やレストランを評価することができません。
一方的に評価される仕組みなので、あまり評価を気にせず、楽しく配達するように心がけています。




zakee

91,986 views

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!