新型コロナウイルス感染抑制が期待される天然アミノ酸5-ALAとは

暮らし

5-アミノレブリン酸(5-ALA)は天然に存在するアミノ酸で、人や動物、植物の細胞内で作られている。
ほうれん草や納豆、赤ワインなどの食品中にも含まれている。
最近では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)原因ウイルスの感染抑制が判明し、今後の治療薬候補として期待されている。
5-ALAを摂取すると、ミトコンドリアの機能が活性化される。
また、NMNと同じくミトコンドリアを活性化することができるため、長寿への鍵となる栄養素の一つと言える。




zakee

43,666 views

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!